インターネット回線のandroidを利用する方法は?

インターネット回線を自宅で固定回線を持っているなら、是非wi-fiを利用してandroidの通信を行いたいですね。
通信会社のキャリアでスマホやタブレットを使っている場合、いつでもどこでもインターネットにつながるというのが強みですが、LTEではダウンロードなどに時間がかかることがあります。
自宅で固定の光回線を引いていて、無線LANの環境があるなら、自宅ではwi-fiを使って通信した方がスピードが出ます。
android機器の設定画面、無線とネットワークから、wi-fi設定を行いましょう。
WPSボタン接続画面が出たら、2分以内にルーター側のWPSボタンを押すと接続できるようになります。
公衆wi-fiが利用できる場面でも、LTEよりも速度が出ますから、コンビニ、駅、ファストフード店などステッカーがあるところで利用してみましょう。