ETCカードのキャッシング機能とは?

現金が手元に少ないときにキャッシュレスでも買い物できる物を持っていると便利です。
例えば、買い物に行って会計する時に手持ちが足りないこともあると思います。
その場合、この1枚を用いて支払いをすれば欲しい物を無事に手に入れる事が出来ます。
そして、この1枚は支払の他にも海外でも利用できるキャッシング機能があるので現金が欲しいときはこれを使用し提携している銀行・コンビニATMから引き出しが可能です。
インターネットショッピングをするときにオンラインで支払い手続きを完結する方法をネット決済と言います。
決済にはいくつかの方法がありますが、スマートフォンからのネットバンキングが簡単です。
利用者は出かけなくても自分の都合の良いときなら気軽にショッピングを楽しめるメリットがあります。
販売店も在庫を抱える必要がなくなり営業スマイルをする必要からも解放されます。
しかし、どんなシステムにもデメリットがつきもので不正入手したデーターで「なりすまし決済」に悪用されることもあります。
ETCカードつきのクレジットカードはショッピングの支払を立て替えてくれるので財布からお金を取り出さなくてもスムーズに支払を済ませされます。
手数料が運営会社の大きな収入源なのですがこれは利用者が支払うものと店舗側が支払う加盟料というように両者から徴収されます。
営業の種類によって店舗が支払う加盟料には差があり一般の小売店や専門店などは3%から5%に設定されています。
3回以上のショッピングローンにすると利用者も支払わなければなりませんので自動引き落としの際に金利と合わせて指定口座から落とされます。
1回や2回払いは販売促進の目的で運営会社は利用者に料金を請求しないため伝票に利用代金を加算されていたら、支払に応じず発行元へ通報して下さい。