転職する際の志望動機書の書き方とは?

しかし、志望動機書というのは、企業にとってその人がどんなことを会社に求めて応募してきているのかを見極める書類になります。
履歴書はあくまでも過去の経歴であって、志望動機書はこれからどんな経歴を積んでいきたいか、ということを書くものというイメージですね。
例えば、給与や待遇面、仕事が面白そうだからというぐらいでその企業を選んだとしたら、そのことを志望動機に書く訳にはいきません。
そこをしっかり掘り下げて、志望動機書を作成しましょう。
一番してはいけないのが、志望動機書の書き方の例に自分の志望動機を合わせることです。
志望動機書に書いた内容というのは、面接の時に必ず話題になりますが、自分の言葉で志望動機を書かなければ忘れてしまいます。
また、志望動機書にはだらだらといろんな志望動機を書くのではなく、何かひとつのことに特化して書くのが効果的です。